パチンコ黄金率「白い絹糸」

パチンコ勝ち組への最短距離 パチンコ黄金率「白い絹糸」

パチンコ黄金率「白い絹糸」メルマガ登録はこちらから→
パチンコ黄金率「白い絹糸」の秘密や体験談の他、パチンコ攻略法など、随時配信中!
ホールで人気爆発中の「ぱちんこCR北斗の拳」は、確変継続率が80%を超える爆裂機種だ。

「ぱちんこCR北斗の拳」の必勝攻略の最重要ポイントと言っていいのがモード移行システムだ。

特に注意しなければならないのは、通常ゲーム中の全図柄消灯やスーパーリーチハズレから突入する【世紀末モード】

この世紀末モード、やっかいなことに2R確変or2R通常or小当たり(ガセ)がある。

小当たりかどうかの判別は、世紀末モード突入時に下図青丸内のランプで確認することになる。

「ぱちんこCR北斗の拳」の世紀末モードに突入したときは、この2Rランプの確認が攻略への第1歩だ。

なお、このランプの点灯するタイミングは、世紀末モードに突入した瞬間ではなく、突入演出が終わる瞬間なので注意!

北斗潜伏確変判別



「ぱちんこCR北斗の拳」の潜伏確変判別で重要なのはここからだ。

2Rランプが点灯したときに、下図のとおり7セグが点灯していれば、おめでとう2R確変当選だ。

2R確変か2R通常かは、見かけ上判別できないので、世紀末モード突入時には必ず確認したい。

花の慶次やジュラシックパークなど潜伏確変のある機種では、2R通常を引くと、世紀末モードへ何度も突入し、期待感をあおるような演出が繰り返される傾向にある。

そのため、7セグを確認し忘れると、潜伏確変を引いている可能性を否定できにくいので、なかなかやめられないということにもなりかねない。

北斗潜伏確変判別7セグ



「ぱちんこCR北斗の拳」の朝一潜伏確変状態の判別は、上図赤丸内ランプの点灯で行う。

朝一にこのランプが点灯していれば、潜伏確変状態の可能性大だ。




パチンコ黄金率「白い絹糸」


パチンコ黄金率「白い絹糸」メルマガ登録はこちらから→


パチンコ黄金率「白い絹糸」の秘密や体験談の他、パチンコ攻略法など、随時配信中!