★ドリームゲートFX★

究極のFX全自動売買システムDream Gate FX

FXシステムトレードとは


FX(外国為替証拠金取引)は、近年急速に利用者が増えてきた投資です。

FX(外国為替証拠金取引)は、たとえ株のように塩づけ状態になったとしても、スワップ収益はあがりますし、レバレッジによって少ない資金でも大きな取引ができるという点が魅力です。


実際、少ない資金からFXを始め、大金を稼いだという話がよく聞かれます。

しかし、このFX(外国為替証拠金取引)で確実に儲けるためには、FX投資の仕組みをしっかり把握し、リスクをコントロールしながら、損失をおさえ、利益を出すためのFX必勝法を身につけることが必要不可欠です。


「FXシステムトレード」とは、FX投資初心者の方でも、比較的簡単にかつ確実に利益を上げるために最適な投資手法のひとつです。

「システムトレード」とは、システム売買、メカニカルトレード、プログラム売買などとも呼ばれ、FX・株式・先物取引などの投資用語で、一般的に機械的な指示(システム)に従って売買するトレード手法を言います。

     実際のFXシステムトレードはこんな感じです →


FX証拠金取引システムトレードの特徴


FXシステムトレードは、FX投資、特にFX初心者にとってはおすすめの投資手法です。

なぜなら、FXシステムトレードは人間の感情を廃した手法だからです。

FX取引に限らず、トレードは、人間の「感情」に左右される場合が少なくありませんし、投資における判断を鈍らせる最大のリスクが「感情」だと言っても過言ではありません。

システムトレードは、機械的にトレードを行うことで「感情」というリスクを低減しようとする投資手法と言えます。


FXシステムトレードの中には、売買から手じまい、資金管理まで完全自動化されたプログラムもあります。

システムトレードでは、過去のデータを検証し、その結果から一定の売買ルールを構築し、単純に機械的にトレードを行います。

一方、自分の考えている投資方法で利益をあげられるのか、どうすれば勝てるのかを、実際の売買を行う前に、シュミレーションできるのもシステムトレードの特徴です。


「システムトレードは、過去におけるデータから作った売買ルールだから、現在、あるいは将来的にも通用するかどうかは疑わしい。」

などと言う人もいますが、それは正しくはないでしょう。

どんな投資においても、今後の相場の動きを予想するためには、過去の経験から導き出されたシグナルや手法を無視することはできません。

過去のデータや経験をないがしろにしたトレードは、むしろナンセンスだと言えます。


しかし、過去のデータや経験を基に導き出した完璧な投資ルールであっても、人間の感情がそのルールを破ろうとします。

FXシステムトレードは、投資においてもっともやっかいなリスクである「人間の感情」を廃した手法であるため、FX投資、特に初心者の方にはおすすめの投資手法だと言えるでしょう。